目の周りのシワ改善にベビーコラーゲン

他の動物から摂ったコラーゲンを注入する方法

クリニックではカウンセリング時に目元の悩みを相談したことで、医師の方からもベビーコラーゲンが効果的だと提案してもらうことができました。
他にもこの治療では目の下にできやすいクマや目元のかさつき、アンチエイジング効果も同時に得られると知り、特に年齢と共に気になっていた目元の乾燥が改善するのは本当に嬉しかったです。
治療を受ける上で気になっていたポイントの一つに、同じような美容成分を注入する方法で使われるヒアルロン酸との違いを医師に質問してみたのですが、ヒアルロン酸は粘度が高い特徴があり肌のより深い凹凸の改善をする時に使用するとされ、深いシワにはヒアルロン酸が適して、浅いシワにはベビーコラーゲンと症状に応じた利用がされていると知りました。
今回実際に治療を受けてみて感じたのは、この方法は即効性が高く非常に安全なのですぐに美容効果を実感したい人にとっては理想的な治療方法だったということです。
まずどんな薬剤も体に注入する場合、感染症やアレルギーが起こる危険があります。
しかしこの方法ならヒト由来の成分であるため、他の動物から摂ったコラーゲンを注入する方法と比較するとアレルギーテストなしでも受けられる手軽さが魅力です。

加齢による骨萎縮・たるみなどでボリュームが減った顔コケに欧米韓国で話題の施術『Sculptra(スカルプトラ)』(注射用PLLA)

米国FDA認証で2週間以上かけてコラーゲンを増やし、ヒアルより持続性があるんだそう(25ヶ月持続)

日本ではカトクリなどで受けれるみたい(料金高いのが難点) pic.twitter.com/iH2mAT0CTw

— 𝓚𝓪𝔂🌛💐 (@Kaymakeup1) January 17, 2022

ベビーコラーゲンを使用した治療をする美容皮膚科他の動物から摂ったコラーゲンを注入する方法短期間で即効性の美容効果を実感出来た