医者嫁のHappy Life

元手術室の看護師してました。25歳の時に医師と結婚し、ミラコスタで結婚式をあげました♡現在は東京都在住で専業主婦してます。私の日常生活について少しずつ書いていきます☆

医療のドラマが多いから、少しつっこんでみる(恋はつづくよどこまでも)

最近、テレビを見ていて、医療のドラマが多いなと感じました。

恋はつづくよどこまでも

トップナイフ

アライブ

病室で念仏を唱えないでください

そして、再放送中の「白い巨塔

f:id:kanaosan:20200213143409j:plain

医療系のドラマは視聴率がとれるのかな、、、とか思いつつ、私も毎週見ています♡

 

実は、私の夫は小学生の時に「白い巨塔」を見て、医者になろう!!と決めたみたいです♫

ちなみに私は、「医龍」です。あのドラマを見て、手術室で難しい手術をどんどんこなしていくのを見て、「かっこいい!あそこで働きたい!」と幼かった私は思ったのです。

ただ、あまり頭がよろしくなかったので、看護師として手術室で働こうと考えました。

あの青い空間で働けることになった時はとても嬉しく思いました。

 

今放送中のドラマを、小学生や中学生、高校生など、これから将来のことを考える世代が見て、医療系に進む夢を持つ子が多くなればなぁ、そうなると嬉しいなぁとか考えながら見てしまいます。

 

看護師の私は、現実と比較してドラマを見てしまうことがあります。

医療の現場で働く方の中には、私と同じように比較してしまうことがあるのではないでしょうか??

今回は「恋はつづくよどこまでも」について現実と違うこと、見てて気になったことについてお伝えします!!

 

①先輩看護師がみんな優しすぎる!!

看護師の世界は割とギスギスしてます。

あんなに病棟で笑って話しかけてくれることはありません。

1年目から医者に近づくなんでもってのほか!先輩看護師の視線があるので、あんなに親しくできません。陰でこそこそと仲良くするなら分かりますが、、、

 

②髪型が気になる!!

私が働いていた病院や、実習で行った病院では、髪が長い看護師は原則、お団子にしないといけませんでした。

ドラマを見ていて、お団子になっていない看護師をみると「えっ」ってなります。

それから、前髪の長い看護師さん!!ピン止めで前髪とめましょう!!邪魔になります!

 

③採血失敗したときそれでいいの!?

主人公の佐倉さんが、採血を失敗するシーンがありました。

失敗するのは別に気にならなかったのですが、その後の対応がちょっと、、、

みなさんも採血をしたことがあると思いますが、最初に腕をきつく締めますよね?

あれを外してから針を抜かないと、出血してしまうのでは、、、

ドラマのシーンでは、失敗して、腕をきつく締めたまま針を抜いていたので、驚きました。

 

④循環器の病棟なのに、余裕がありすぎる!!

私は、循環器の病棟は病院内でも1位2位を争うほどの多忙な病棟だと考えてます。

それにも関わらず、スタッフに余裕がありすぎるなと感じました。

「この検査について勉強しとけ」と言われた主人公が、勤務時間中のナースステーションで、参考書を広げて勉強を始めた時、余裕がありすぎる、ありえない!!と思いました。

実際の現場では、あんな時間はありません。患者さんの対応や看護業務に常に追われています。

 

 

いろんなことを書いてきましたが、医師と看護師の恋愛について、面白く描かれたドラマです。佐藤健の医師姿もかっこいいので是非、興味があれば見てください♡